民間ビジネス
支援部門

海外進出・海外展開実績

クライアント:株式会社資生堂/JICA

株式会社資生堂が実施するバングラデシュ農村部における啓発活動を通じた住民の生活行動の向上とスキンケア製品のテスト販売を支援

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

事業拡大と途上国の問題解決を両立する。この難題に挑むべく、2011年、株式会社資生堂のバングラデシュでのプロジェクトが始まりました。何度も現地を訪問し、農村女性の生活実態や課題を探求、現地パートナーのJITA Bangladeshとともに将来のプロジェクトを描いていきました。その結果、偏った食生活や手洗い習慣の欠如など栄養・衛生に関する生活行動の改善を目的に、女性の美への想いを起爆剤として、「美しくなる生活行動」の啓発とスキンケア製品の販売を組み合わせたユニークな事業を展開しています。農村部低所得世帯の女性を啓発普及員として育成し、今、プロジェクトは着実に成長しています。
私たちは、プロジェクト発足時から2015年5月まで同社を支援しました。対象国の選定支援、現地パートナーの紹介に始まり、同社社員による2か月の現地調査の際には、文化商慣習や開発課題、農村調査に関する事前研修の提供や調査総括の支援、開発課題の実態調査を実施しました。さらに、JICAが提供する日本企業の海外展開支援スキームへの提案書作成や、採択後のパイロット事業における女性普及員のトレーニングや開発効果の評価なども支援しました。