民間ビジネス
支援部門

海外進出支援サービス一覧

サービスメニューには主に、
1) コンサルティングサービス
2) 人材育成研修・セミナー実施
3) アドバイザリーサービスの3種類があります。以下、その例をご紹介します。

コンサルティングサービス

1 公的資金を活用した開発途上国への進出支援

JICAによる中小企業海外展開支援事業やJETRO、中小企業基盤整備機構などの公的資金を活用した事業において、企画書作成から事業実施まで一気通貫で支援します。JICAの支援スキームの内容は以下のサイトから確認できます。

JICAホームページへ

04_fig_01

2 途上国における投資環境調査

途上国で事業を展開するにあたって必要となる、現地での投資優遇制度、税制、ビジネス法務、雇用関連法規、投資コストなどの調査を行います。

3 途上国政府機関との協議・交渉

途上国でのビジネス展開にあたって、途上国公的機関との協議や交渉、契約などが必要となる場合、当社が企業と現地公的機関との間に入りサポートします。

4 市場調査・競合分析・需要予測

既存の情報やネットでの情報が入手しにくい途上国において、現場でのアンケート調査などを通じた市場調査、競合分析、需要予測などを行います。

5 貧困層支援のためのBOP ビジネス促進

生産から消費に至る流通プロセスにBOP層を取り込み貧困削減に資するビジネスモデルをお考えの企業に対して、現地でのビジネス展開やその準備をお手伝いします。

6 途上国農村部の社会環境調査

途上国農村部において、住民参加型その他の調査手法を用いて、現場での状況をよく把握することを狙いとした社会環境調査を行います。

7 途上国住民の啓蒙活動・能力向上

商品・技術を途上国に導入・普及するにあたり、住民や組織、ポテンシャルバイヤーなどに対して、啓蒙活動や能力向上を目的としたセミナーや研修の企画・実施を支援します。

8 製品・技術の現地実証支援

企業の製品・技術を途上国で導入・販売できるかどうかを実証するため、テスト販売など現地で必要な支援をします。

9 途上国での製品紹介・広報支援

企業の製品を途上国で広く紹介、普及するためのセミナー開催、デモンストレーション会実施などを企画・実施します。

10 現地パートナー発掘支援

私たちの現地でのネットワークを活用し、途上国でビジネスを展開するにあたって欠かせない現地パートナー発掘のお手伝いします。

11 現地パートナー組織強化支援

企業の事業方針や戦略を共有し、現地パートナーの組織能力を強化するための研修、ワークショップやイベントを企画・実施します。

12 事業の共同運営

企業の途上国での事業パートナーとして、共同で事業運営します。

人材育成研修・セミナー

1 途上国進出にかかる社員研修

途上国進出に際して必要とされる自社社員向けの研修を企画・実施します。また、現地社員を雇用されている企業には、ご要望に応じ現地社員研修を企画・実施します。

2 途上国におけるビジネス環境セミナー

日本において、ラオス、スリランカ、ベトナムなどのビジネス環境に関するセミナーを企画・実施します。

アドバイザリーサービス

途上国でのビジネス展開にかかる定期的
なアドバイス

途上国でのビジネスを準備中あるいは実施中の企業に対し、定期的に進捗状況を伺いながら、効果的な次の一手を提案します。